ウイイレ5 攻略まとめ 得点のコツ

ウイイレ5の攻略についてまとめていきます。

本作からPS2へハードが変わり、かなりリアルな動きを再現できるようになりました。と同時に、プレイヤーが滑らかに動くため、地に足つかない操作にかなり悩まされました。これは慣れるしかないです。

攻撃方法に関して、総評していきます。

今作の必須の攻撃方法はサイドアタックです。この一点ですね。今作は前作ほどワンツーが効果的なわけではないです。普通にスルーパスで通ります。ですが、CFやOHのキープ力が重要となります。DFのプレスが卑怯なくらい届きますので、練習してボールを取られないようにしましょう。キープできれば、WGやSHをスルーパスで走らせ、攻撃の起点にしましょう。ただし、フライスルーパスはおすすめしません。あまりいいとこに出ないので、普通のスルーパスの方がスピードがある分マシですね。

サイドアタックはセンタリングからのシュートやカットインからのシュートのパターンでどんどんゴールを狙っていきましょう。CF、OHのポストプレイから展開できれば、ひたすら同作業となりますね笑

まず、センタリングから説明していきます。

今作はセンタリングはどのパターンでもゴールしやすいです。今作はクロスゲーと言っても過言でないですね。ただし、深く入り込み(ライン際まで)すぎるとキーパーにクロスを直接取られたりします。また、WGやSHのスピードが高いと中に集まっていないことが多くなりますので、レーダー等で確認してからの判断が必要です。

おすすめのセンタリングパターンは一度ライン際までドリブルし、180度ターンしてDFを振り切ります。逆方向へゆっくりドリブルし、ペナルティエリアの角手前くらいでファーへセンタリングというのが一番決めやすかったですね。センタリングに関してはダッシュドリブル中のセンタリングは精度が落ちますので、センタリング上げる前は通常ドリブルに切り替えましょう。センタリングをグラウンダーにし、2列目のOHに合わせることもおすすめです。

おすすめ順は、ファー、グラウンダー、ニアの順番ですね。

次に、カットインからの展開について説明していきます。

今作はスルーパスも通りやすいので、キーパーと一対一になることがかなり多いです。だからかなりゴールが決まりやすいというわけではございません。今作の最大の問題はここです。シュート精度が恐ろしく悪いということです。シュートはほとんどキーパー正面に飛んで行きます。コースを狙うのはほぼ不可能かと。狙ったコースに飛んでいくことが運次第のような感じです。先述のセンタリングからのシュートに関してもコースは狙えませんので、ご注意ください。センタリングからは至近距離のシュートだから入りやすいだけです笑

今作の必須プレイは低弾道ループシュートです。このシュート・・・かなり入ります。キーパーを引きつけて確実に決めましょう。さらに、特殊能力の1VS1シュートというのはこの低弾道ループシュートの精度が上がるというチート能力となってます。FWにぜひ欲しい能力ですね。

あと、通常の高弾道ループもまあまあ入りますが、遠目からのループシュートなので、キーパー位置の判断がちょっと難しいです。キックフェイントでキーパーもかわせますが、これもDFがすぐ戻ってくるので、DFの位置次第で使えるプレイですね。

私のカットイン後のおすすめパターンは、キーパーが寄ってきていたら低弾道ループ、キーパーが動いてなければ強引にシュート!この2パターンですね。逆サイドに味方が走ってきていたら、パスもありです!

次はセットプレイについて説明します。

コーナーキックからはかなり決めやすいです。丁度デフォルトの角度にCBが走り込んできますので、高身長のCBを配置しましょう。

フリーキックも決めやすいです。ファウルを結構とってくれますので、直接ゴールを狙える機会が多くなります。トレーニングで練習しておきましょう。という私はマスターリーグ中では一回しか決めれておりませんが・・・

攻撃方法については以上です。ぜひお試しください。

あと、補足ポイントがありました。パスで攻撃を組み立ていく際、意図しない方向にパスが出てしまうことがあります。今作では調整がうまくできていないのか、とにかく明後日の方向(特に後方)にパスを出します。このパス・・・かなりの確率で相手に取られ、危険なことになります。パスの相手先を見えてない場合、適当にパスボタンを押さないようにしましょう。後悔します笑

最後、守備についての説明になります。

守備は練習次第というのが本来なのですが、今作は一点のみ伝えることがあります。

本作では相手プレイヤーをサイド側に追いやり、センタリングをブロックし、上げさせないようにしましょう。相手のシュートは非常に入りやすく、とにかくシュートを打たせてはいけません。センタリングも凶悪ですが、まだ防げる可能性があります。センタリングすら上げさせないようにしましょう。万が一センタリングをあげられた場合は・・・神に祈りましょう。

ウイイレ5の攻略キーワード「サイドアタック」「センタリング」「低弾道ループシュート」

コメント

タイトルとURLをコピーしました